2010年09月11日

夜空には木星と三日月と金星が光り輝く

東の夜空は木星、西の夜空には美しい三日月と

明るい金星が光り輝いていた。

あなたは夜空の星を見上げることがありますか。

季節も夏から秋へと変わり星空の主役も変わります。

東の空は星が少ないので木星は目立ちます。

天体望遠鏡で木星を見ると、縞模様を見ることができますが、

最近は濃い縞模様が1本見えなくなり話題になったそうです。

   jupiter porigucci.jpg
   
今は縞の少ない木星を見ることになります。


posted by porigucci at 23:57| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

サルスベリ夏のおわりを告げるかな 

007.JPG

季節の移ろいは早いものです。

写真の場所は夜宮公園(北九州市戸畑区)の東側にある

日本庭園である。

初夏の6月には菖蒲が咲き誇り、真夏はピンクのサルスベリ

の花が暑さに耐えて咲いています。

004a.jpg

そこで下手な俳句を一句詠ませていただきます。

サルスベリ 夏のおわりを 告げるかな 

台風9号が過ぎ去ってから、少しだけ秋の気配が

漂ってきたかのように感じます。

近くには国の重要文化財「旧松本家住宅」があり、

10月には一般公開が予定されています。

「旧松本健次郎邸」秋の一般公開
http://pori-nikki.seesaa.net/article/130348556.html
posted by porigucci at 23:59| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

津和野は武家屋敷に鯉が泳ぐ

tuwano.jpg

きのう、「SL山口号を津和野まで追っかけた」

ということを日記で披露しました。

津和野は山陰の小京都と呼ばれ、山間(やまあい)の

静かな城下町です。

tuwano2.jpg

津和野といえば、武家屋敷の掘割りに鯉が泳いでいる。

tuwano3.jpg

また、文豪・森鴎外の生家と本名・森林太郎と刻み込まれた

お墓があります。

その鴎外は小倉(北九州市)で軍医として赴任していた経緯があり、

とてもゆかりが深い。

tuwano4.jpg

写真のように古い重厚な作りの酒蔵が軒を連ねており、

店内もおしゃれな雰囲気で興味をそそられた。

車でなければ、日本酒を一杯飲みたかった。

他にも太鼓谷稲成神社や安野光雅美術館などの名所旧跡や

文化施設があります。

genjimaki2.jpg

おみやげは「源氏巻き」で、こしあんをカステラ状の生地で巻いた、

あん巻です。

程よい甘さとしっとりした食感が美味しい。

もし、津和野に旅行を計画されるのであれば、

五重塔の山口市と武家屋敷と明治維新で有名な萩(山口県)を

日程に入れることをおすすめします。


posted by porigucci at 23:57| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

「SL山口号」を津和野まで追っかけた

鉄道に関する日記ををアップすると、

訪問される方が結構多いですね。

特にSLやブルートレインは郷愁という思い入れが

あるのか、関心が高いように感じます。

私は子どもの頃、SLによく乗った記憶がありますが、

それ以来、乗ったことはありません。

しかし、SLが走っているのを見に出かけたことはあります。

それは2年前に、SL山口号を小郡駅(山口市)から

山陰の小京都・津和野(島根県)まで車で追っかけたのです。

それはそれは、楽しかったですね。

SLの撮影ポイントには、プロやアマチュアカメラマンが

たくさんいて、その中に割り込むのが大変でした。

おっと話がながーくなるので、また日をあらためて

この話をさせていただきます。

お休み!

posted by porigucci at 23:57| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

「ブルートレイン九州一周の旅」を観てしまった

bt.jpg

きょうも暑い1日であったので外出せずにNHK・BSテレビ
「ブルートレイン九州一周の旅」をつい観てしまった。



SL hitoyoshi5.jpg
   
「SL人吉号」が肥薩線の出発点である熊本駅を出て
人吉駅へ向かう。



SL hitoyoshi2.jpg

球磨川に架かる鉄橋を「SL人吉号」が白煙を上げて
元気に走っている。

車で球磨川沿いを走ったことが何度かありますが、
懐かしい風景である。

今は鹿児島や宮崎へのルートは九州自動車道を利用している。



nhk-b.JPG

真っ黒に日焼けした俳優の宍戸開さんがブルートレインの
窓からポーズをとっている。

となりの可愛い女性は、鉄道タレント?の桜井せなさんです。
鉄道タレントという職種があるなんて初めて知った。

SL hitoyoshi3.jpg



鹿児島中央駅を出発して、大分から由布院へ向かう
特別仕様のBSデジタル号(ディーゼル機関車)とブルートレイン。


mojiko.jpg

終点の門司港駅で「BSデジタル号」を迎える
番組のスタッフとゲストのみなさん。

左からNHKアナウンサー黒崎めぐみさん、
お笑い芸人の遠藤章造さん、鉄道アイドルの木村裕子さん、
桜井せなさん、宍戸開さん、NHKアナウンサー永井伸一さんである。

司会の黒崎めぐみさんは紅白歌合戦の総合司会を経験しているが、
私は紅白を観ないので初めて知るアナウンサーだ。

このあと、門司港駅の特設ステージでシンガーソングライター
の中西圭三さんやクラシック ユニットのKI・O・KUのメンバーに
よる演奏会が催されました。

私は熱烈なる鉄道マニアではないが、ときどき列車に乗って旅を
することも楽しくて好きである。

posted by porigucci at 20:52| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする