2010年01月02日

お正月は好きな料理がいっぱいだ!

      089s.jpg

お正月といえば宮城道雄が奏でる琴の調べ「春の海」がすぐに

浮かんできます。

この「春の海」を聴かないとお正月気分に浸れないという御仁が

おられるようです。

元日のお酒といえば、とりあえずビールといいたいが、

やはりお屠蘇ですね。

屠蘇(とそ)とは、一年間の邪気を払い長寿を願って正月に呑む

薬酒である。

昔から、「一人これを呑めば一家病無く、一家これを呑めば一里

病無し」と言われ、正月の祝いの膳には欠かせないものとなっている。

  046a.jpg

女性は梅酒が大好きです。

この梅酒はいただきもので、胡麻祥酎で浸けた珍しいものです。
http://www.beniotome.co.jp/lineup/?itemid=18&catid=5

  006a.jpg

大吟醸の日本酒(新潟県)もいただきもので、杜氏の名前が冠せ

られています。http://gochi-navi.jp/products/view/261

  035a.jpg   036a.jpg

おせち料理は、田作り・黒豆・数の子・昆布巻きなどの目出度い

ものが中心です。

中でも、七味をふりかけた数の子を醤油でいただくのが大好きです。

ほかにも、ちらし寿司をたくさん作っているのですが、すぐに

なくなるのでびっくりです。

     034a.jpg  

私はお雑煮が大好きで、お餅を3個も食べます。

     056a.jpg

熊本名物「からし蓮根」のピリッとした味覚がたまらない。

私は、このように好き嫌いはなく何でも食べる人間です。

お殿さまの健康食は「からし蓮根」
http://pori-nikki.seesaa.net/article/109002576.html
posted by porigucci at 23:45| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする