2009年12月31日

雪が舞うと大晦日らしい

雪が舞うと大晦日らしい感じがします。

午前中に買い物をして、午後から墓参りに行きました。

その前に、ダイソーでお線香と着火マンを購入しました。

しかし、百円ショップはなんでも揃ってますね。


注連縄.jpg

そして門司のお花屋さんで、お墓に供える菊の花を購入する。

今日も寒い中を露店で注連飾り(しめかざり)が売られていました。

写真は目出度いエビの注連飾りです。

それから、JR門司駅からほど近い「亀屋」のたこ焼きが

食べたくなったので店に寄ってみたところ、午前中で閉店に

なっていたので残念。

「亀屋」といえば、回転まんじゅう(回転焼き)で有名な「とらや」

の姉妹店です。

「とらや」は若松区にあり「茂平まんじゅう」と呼びます。


小倉北区大手町.jpg

門司の霊園にあるお墓をお参りして、今度は小倉のお墓参りに

行くために大里インターから都市高速に乗りました。

時折、小雪が舞って都市高速の景色はグレーの色彩である。

今日は車も少なく心地よい運転であった。

今、NHK教育テレビで放映されていたベートヴェン「第九」の

演奏が終了して拍手が鳴り響いています。

指揮者はドイツ人であったが、もし、人気絶頂の西本智実さんの

指揮であれば、かなりの視聴率を稼ぐのではないかと想像する

ばかりです。


posted by porigucci at 21:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の大晦日は朝から小雪が舞う

今年の大晦日は、朝から小雪が舞っており、ものすごく寒い。

我が家の窓から見た外の冬景色である。

024a.jpg

こちらは原生林が豊富な北向きの冬景色。

028a.jpg

ご覧のように植木鉢にこんもりと雪が覆っているが、
三つ葉のクローバは元気に顔を出している。

016a.jpg

マンホールの蓋に、植木鉢のかけらを置くとオシャレに見えます。

030a.jpg

ひびき灘から吹きつける北風は強烈です。

027a.jpg
posted by porigucci at 10:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

朝から大掃除で大変でした

今日は朝早くから窓ガラスを拭いたり、庭の草取りをするなどの

大掃除をしました。

また、不用品の整理をして、要らないものは明日のごみに出す

ことにします。

掃除が終わったあと、玄関にしめ飾りを取り付けて終了。

午後、東京から帰郷する次女をJR小倉駅まで迎えに行く。

車はコレット井筒屋(デパート)の地下駐車場へ入れる。

2000円分の商品を購入すれば駐車料金は2時間まで

無料になるからです。

004a.jpg

JR小倉駅からは小倉南区方面にモノレールが走っています。

この方面には、小倉競馬場や北九州市立大学があります。

010a.jpg

小倉駅構内のジャム広場で天井が円形になっています。

012a.jpg

アヒルの口ばしのような新幹線700系「のぞみ」は、車両の編成が

多くすごく長い列車である。

013a.jpg

所要時間は東京から小倉まで5時間50分くらいで終点は博多です。

015a.jpg

博多発上りの新幹線500系は流線型でかっこいい。

016a.jpg

018a.jpg

小倉駅の南口玄関です。

019a.jpg

デパートのコレット井筒屋です。

一番最初は「そごう小倉店」でスタートし、その後「そごう」破たん。

次に老舗の「小倉玉屋」が移転開業し、その後廃業。

3番目に「伊勢丹小倉」が開業、その後撤退し、

地元小倉の「井筒屋」が乗り出し、コレット井筒屋として開業

しているが苦戦の模様。

024a.jpg

020a.jpg

いよいよ今年も、明日の大晦日を残すのみとなりました。

あなたは、大掃除をされましたか。


posted by porigucci at 23:52| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

今年のお仕事は終了しました

官公庁は昨日が仕事納めでしたが、

私も本日をもって、今年の仕事は終了いたしました。

あなたはお休みに入りましたか。

今回の正月休みは、明日から明けて3日までの5日間です。

仕事始めが4日の月曜日からということで、まるまる5日間の

仕事となります。

気持ち的には、金曜日の仕事始めが一番いいですね。

しかし、暦を変えることは不可能なので仕方ありません。

さて、市場や商店街では、すでに歳末の風物詩であるしめ飾りや

正月飾りに使われるウラジロなどの正月用品が売られています。

   016a.jpg

写真の植物はウラジロで、雑木林でよく見かけます。

名前の由来は定かではないが、葉の裏が白いことで裏白といわれ

ているようです。

また、裏表のない心清らかな人を願うという意味もあるらしい。

ラベル:歳末 正月 風物詩
posted by porigucci at 22:21| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

天気のよい日は体を動かすことが一番

今日は、師走のあわただしい中で本当にいい天気に恵まれました。

よって、自然の空気を吸うためにウオーキングとなりました。

032a.jpg

桜の木もすっかり葉を落としている。

しかし、来年の春に向けて花の芽はしっかりと付けている。

031a.jpg

遊歩道には、シューズが埋もれるほどに落ち葉が散っていて、

アスファルトでは感じることのできない心地よい感触です。

034a.jpg

朽ちた樹木に白いキノコ?がこびりついている。

しかし、切り株の断面が美しい。

047a.jpg

赤松の幹に菰巻き(こもまき)が施されている。

056a.jpg

樹木にツルが巻きついており、まるで共生しているようだ。

060a.jpg

青い空に黄葉の木が映えてきれいだ。

066a.jpg

よい天気の日は、体を動かすと気持ちがいいものだ。

明日からまた、寒くなるようです。

posted by porigucci at 23:15| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする