2009年09月19日

女性指揮者・西本智実のチケットは完売です

今日からシルバーウィークです。

あなたは、この5日間をどういう風に過ごされますか。

私は、お彼岸にお墓参りに行くだけで、特に計画はありません。

今、アクロス福岡の情報誌「ACROS」10月号をめくって

いるところです。

    acros hukuoka.jpg
    http://www.acros.or.jp/

表紙を飾るのは佐藤しのぶ(ソプラノ歌手)、内田光子(ピアニス

ト)、五嶋みどり(バイオリニスト)、バイエルン放送交響楽団

というトップレベルの面々である。

先月はアクロス福岡15周年特別企画で、世界トップレベルの

オーケストラ、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団が来演しています。

指揮者も著名なズービン・メータであった。

何しろチケットはC¥12000(学生¥6000)、

B¥18000、A¥25000、S¥31000、

GS¥35000と高く、さすがにS¥31000と

GS¥35000は売れ残っていて、あとはすべて完売して

いました。

これも不景気の影響でしょうか。

特筆すべきは、あなたもご存知かと思いますが、女性指揮者の

西本智実(大阪出身)さんです。

    nishimoto.jpg
(西本智実のタクトが織りなす、渾身のマーラー!)

何と、10月2日(金)の福岡シンフォニーホールで予定されている

コンサート・チケットがすでに完売になっていたのでびっくりです。

チケットも¥7000、¥9000、¥11000、¥13000、

¥15000と決して安くはありません。

主に購入されているのは、女性なのか男性なのかは確かめようは

ありませんが

それにしても、すごい人気であることは疑う余地はありません。

オーケストラはイギリスの名門ロイヤル・フィルハーモニーである。

主な曲目は、マーラー交響曲第5番です。

    51RUzGe7wiL__SL500_AA240_.jpg
R.コルサコフ:交響曲組曲「シェエラザード」

ラヴェル:ボレロ

チャイコフスキー:交響曲第5番&第6番「悲愴」 [DVD]

西本智実の新世界交響曲 ライヴ・イン・ブダペスト [DVD]

西本智実オフィシャルサイト http://www.tomomi-n.com/

posted by porigucci at 23:51| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする