2009年09月02日

コンタクトレンズはときどきお休みを

コンタクトを毎日装用していると、涙を分泌する作用が鈍り

涙の量が減るといわれます。

特にソフトコンタクトレンズは、目に密着するため涙が目の

表面に均一に広がりにくく、さらにレンズ自体に吸湿性が

あるので目が乾燥することになります。

もし、あなたが仕事で長時間の作業をする場合は、おしゃれな

メガネと併用するのも一つの方法です。

また、メガネをかけるほうが楽と感じるのはコンタクトレンズの

度数があっていない場合があり、ドライアイなどの原因が考え

られます。

特に違和感がなくてもコンタクトを使用している方は、定期的に

眼科で検査をおすすめします。

最近は、目の周りの湿度を維持するドライアイ専用のメガネや

メガネカバーも市販されています。

詳しくはメガネ店で相談してください。
posted by porigucci at 22:34| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする