2009年05月31日

パリの中村江里子はオシャレなママ

中村江里子さんは2001年に、フランス人と結婚し、

生活の拠点をパリにおき、ますますファッションに

磨きがかかっているようです。

また、二人の子供のママでもあるのです。

今年の3月19日に朝日新聞出版から発売された

カラー写真満載のガイドブックのような本です。

パリのエリア別のカフェ約30店を

インテリア、料理、飲み物、お菓子など美しい写真

とともに紹介している。

カスタマーレビューには「パリに行かない人には、

ふう〜んきれいだな」で終わってしまいそうな本である

と書かれていましたネ。

実際、写真で見る限りパリのカフェはオシャレで

重厚な雰囲気が感じられます。

   

この本も今年の3月14日にベストセラーズ出版より

発売されたものです。

カスタムレビューでは「本当に育ってこられた環境の中で

身についた自然な品格が感じられて好きです」と書かれて

います。

   

2007年12月1日ベストセラーズ より発売されたもの。

この本は、17件のカスタムレビューが書かれており

これを読むだけで女性の心理がつかめそうな感じがします。

それと、中村江里子さんのファッションセンスは

とても素敵であり、あなたも参考にしてみてはいかがでしょう。

   


posted by porigucci at 23:26| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

門司港駅は楽しいスポットがいっぱい

今日は久しぶりに写真をアップしました。

というのも、デジカメに撮りだめした写真がいっぱいに

なってしまったのでノートパソコンにインストールし整理した。

さて、あなたは門司港駅をご存知でしょうか。

このレトロな駅は、よく映画やテレビの撮影でよく使われます。

私の知っているかぎりでは「男はつらいよ」とか「釣りバカ日誌」が

有名です。

 mj6.JPG 090505 099.jpg

夏になると、駅前の噴水広場で子どもたちがキャーキャーと

叫びながら遊ぶ光景が目に入ってきます。

 mj18.JPG mj28.JPG

駅舎はロマンあふれる雰囲気で待合室もあります。

 mj14.JPG

改札口に行き交う人びとの光景。

 mj9.JPG mj15.JPG

駅舎内のしゃぶしゃぶレストランと切符売り場。

 mj30.JPG

門司港駅のレトロな階段をトントンとかけ上ると、資料室(無料)

になっています。

昔は、駅長室があったのでしょう。

 mj31.JPG mi29.JPG 

 mj27.JPG mj36.JPG 

 mj19.JPG  mj26.JPG

門司港駅構内にあるおしゃれなトイレです。

過去このトイレで名前は思い出せないが、ある女優さんが

写真集の撮影で使った由緒あるトイレです。

もし、思い出すことができたならば、すぐに追記します。

 mj34.JPG mj7.JPG

トイレの前にある手洗い場です。

 mj25.JPG

トイレの中にある手水鉢(手洗い鉢)で、大正時代に作られた

優雅なものです。

 mj21.JPG mj32.JPG

なぜか、駅構内にNISSAN製の消防自動車が展示されています。

このレトロな消防自動車は、JR九州の小倉工場で使用されていた

ものである。

ナンバープレートも付いており、まだ動くのではないかと思う。

 mj8.JPG mj4.JPG

アインシュタイン博士が門司に来たときに宿泊した旧三井倶楽部

の建物です。

元々は、山の手にあったものを現在地に移築したのです。

今は有料の資料室とレストランになっています。

 mj23.JPG mj5.JPG

この黒いレリーフは旧国鉄門司鉄道管理局のビルの玄関の

真上の飾られています。

元々は三井物産のビルで、このレリーフは商売の神様と聞い

た覚えがあります。

となりの軽食喫茶店「とらや」は、焼きカレーで知られており、

谷村新司が北九州市に来たときに立ち寄るとラジオで

話していました。

ちなみに、焼きカレーは門司港が発祥地であります。

 mj22.jpg mj24.JPG

今年の4月から、トロッコ列車が土日祭日に限って運行されてます。

今、このトロッコ列車は超人気でいつも長蛇の列ができており、

並ぶのが苦手な私はまだ乗っていません。

 mj20.JPG

広場に植えられている桜の木には、若葉とともに赤い実をたくさん

つけている。

今日は昨日につづき、私のお気に入りのサードプレイス、

門司港駅をご紹介いたしました。

 



  宿泊予約 宿ぷらざ
posted by porigucci at 16:37| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

お気に入りのサードプレイスはどこですか

街の情報誌でサードプレイスという聞きなれない言葉

を見つけました。

あなたはご存知でしたか?

都市に生きる人間にとって3つの居場所が必要だということを。

1番目の場所(ファーストプレイス)は「家」、

2番目の場所(セカンドプレイス)は「職場(学校)」である。

そしてこのふたつを結ぶ中間地点が3番目の場所サードプレイス

である。

サードプレイスという言葉は、さほど新しいものではなく、

アメリカの社会学者レイ・オールデンバーグが、1989年に

著書「The Great Good Place」で、「人間が心のよりどころ

とし、集う場所をサードプレイス(第3の場所)と名付け、

社会がより豊かに機能するために必要である」と提唱した

概念である。

この概念にあてはまる場所とは、映画やニュースなどで見かける

パリのカフェや、イギリスのパブ、ドイツのビアガーデンが

代表的であると説明されており、なるほどと理解できました。

これらの場所(サードプレイス)は都市文化が育まれ

街のイメージとして定着しています。

ということは、福岡県の博多(福岡市)にある屋台も

サードプレイスの代表ではないでしょうか。

あなたがよく利用しているスターバックスも事業コンセプト

として採用していますよ。

情報誌のアンケート結果によると、「サードプレイス」という

言葉を知っていた人は案外と少なくわずか2割である。

ただ、自分にとっての第3の場所があるかどうかについては

7割以上の人が「ある」、今後サードプレイスにしたい場所が

あるかについても、65%が「ある」と答えている。

サードプレイスという言葉を知らなくても、多くの人が

生活するうえで欠かせない家(ファーストプレイス)、

職場・学校(セカンドプレイス)に次ぐ、自分の居場所を

持っており、また求めていることがアンケート結果から

読みとることができます。

では、どうして多くの人がサードプレイスを求めている

のかというと、気分転換、くつろぎたい、元気になりたい、

刺激がほしい、誰かと交流したい、ひとりになりたいという

目的があるようです。

場所としては、お気に入りのカフェ、近くの温泉、美術館、

マッサージや岩盤浴、空港の送迎デッキ、会社の近くのバー、

ライブなどが挙げられていました。

因みに、私のお気に入りサードプレイスは

小倉の「ホテルニュータガワ」である。
http://www.hotel-newtagawa.co.jp

すばらしい日本庭園を眺めながらコーヒーなどを飲めるなんて

ほんとうに最高であり、元気がでますよ。

このホテルニュータガワは読売巨人軍が小倉に来た時の

宿舎であり、長嶋茂雄や王貞治も宿泊した老舗ホテルです。

あなたも、たぶんお気に入りのサードプレイスを

お持ちだと思います。

一体、どのような場所でしょうか。

お持ちでなければ、これから素敵なサードプレイスを

探してみて下さい。

参考 情報誌「アヴァンティ北九州」2009/3

posted by porigucci at 23:52| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

免疫力を高めることが大切ですよ!

こんばんは!

最近忙しく、なかなかブログを更新する時間がありません。

今月は、まだ一度も記事を書いていません。

五月もあと残り少なくなりましたが、月日が過ぎ去るのは、

早いものですね。

今年は、全体的に気温が高い感じがします。

阿蘇山の仙水峡のミヤマキリシマも早く咲いたようです。

それよりも、新型インフルエンザが関西地区を中心に

発生し、修学旅行などのキャンセルが相次いでいるようです。

特に、京都や有馬温泉などのホテルや旅館は大変ですね。

福岡県も昨日、初めての新型インフルエンザが一人発生

しました。

今回は、弱毒性で日本列島はまもなく梅雨ということもあり、

まもなく終息しそうな気配です。

しかし、オーストラリアやニュージランドなどの北半球の

国々に新型インフルエンザが移動すれば、秋にも日本に

再度、新型インフルエンザが持ち込まれる可能性

があると予測されています。

その時には、この新型インフルエンザが弱毒から強毒性に

変異することも考えられるというから安心はできないですね。

そのためにも、今から免疫力を高めておくことが大切になります。

規則正しい生活習慣や、バランスのとれた食事や運動といった

ものをしっかり取り入れなければなりませんよ!



posted by porigucci at 23:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする