2009年01月16日

野菜ジュースは野菜を摂ったことにはならない

デパートやスーパー、コンビニなどで売られている

ペットボトルや缶入りの野菜ジュースには、「1日分の野菜」

と明記されています。

しかし、本当に1日分の野菜を摂ったことになるのだろうか?

野菜はジューサーにかけてから時間がたつと、

ビタミンは壊れてしまうと言われています。

また、ジュースには糖分や添加物が含まれています。

ジュースに配合できる野菜の種類も限られていて、

旬のものを何でもバランスよく、というわけにはいきません。

ゴボウやレンコンなどの根菜類はアクが強くて、

とてもジュースには向かないし、

きのこや豆類もとても無理である。

結局、ジュースでは一部の栄養が摂れても偏りがあり、

飲みすぎれば体を冷やし、糖分も過剰に摂ることになります。

ですから、ダイエットには向きませんよ。

このように野菜ジュースは、時々飲むには構いませんが、

毎日、それに頼ることは慎みましょう!
posted by porigucci at 22:53| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする