2008年05月14日

園児の命を守る

ミヤンマーに続いて中国の四川省にも地震が発生し、今日で2日目がたち、1万4千人もの死者と二万五千人が生き埋めになっているという。

自然災害とはいえ、あまりにも悲惨な出来事である。

毎日新聞の記事では、幼稚園の女性教諭(21歳)が背中にセメント板を受けて倒れながら、抱えた園児の命を守ったことが報じられている。

園児が無事に救い出された時、女性教諭はすでに息絶えていたという。

他にも痛ましい悲惨な状況がたくさん報道されていますが、一刻も早い救出をただ願うばかりであります。






posted by porigucci at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする