2008年04月12日

篤姫演じる宮崎あおいはおもしろい!

NHK大河ドラマ「篤姫」がおもしろい。

篤姫を演じるのは、

史上最年少で大河ドラマの主役となる宮崎あおいである。

彼女の演技は表現力がとてもよく、かわいい女性を演じている。

宮崎あおいについては、映画「サッドヴァケーション」の

ロケ地である北九州市の小倉で初めて実物を拝見。

その時はとくに美人でもなく、女優というより普通の女の子

という感じで気にもとめなかった。

その後、TVのCMで知る由となりました。

このドラマ、篤姫を取り巻く多彩な登場人物を演じる方々も、

魅力的な俳優さんばかりである。

なかでも実父役の長塚京三と娘(宮崎あおい)のからみや、

篤姫の幼なじみ役の瑛太(えいた)がひょうきんな演技をみせ、

幕末をホームドラマ的なものに描かれており大変おもしろい。

なによりNHK大河ドラマの製作費はいかほどのものだろうか。

宿泊予約 宿ぷらざ
posted by porigucci at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

Mr.トルネードと呼ばれた藤田哲也

トルネードといえば大リーグの野茂投手をすぐに思い浮べる。

しかし、もう一人Mr.トルネードと呼ばれる男がいます。

気象学者の藤田哲也(1920〜1998)である。

わが郷土北九州市出身で、東大で博士号を取得しシカゴ大学で

気象学を研究し、のち教授に就任しアメリカ市民権を取得する。

ダウンバースト(下降噴流)とトルネード(竜巻)の研究で世界

的権威として知られ、その業績からMr.Tornado (ミスター・ト

ルネード)、Dr.Tornado(竜巻博士)と呼ばれた人物です。

もし、ノーベル賞に気象部門があったとすれば受賞は間違いないと

言われていたそうです。

我輩がこの人物を知りえたのも近年のことで、今日の夜もTVで

放映されていたので紹介した次第です。

posted by porigucci at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

笑う門には福来る

いま、中高年のご婦人方に人気の漫談家綾小路きみまろさん
が大変おもしろい。

例えば、有効期限の過ぎた亭主

賞味期限の切れた女房    

妻の口、一度貼りたいガムテープ

失敗は顔だけで十分です

孫はきてうれし、帰るともっとうれしい・・・・

といった毒舌の話の中に、日常の悲喜こもごも感を鋭く指摘
していて、ついつい笑ってしまいます。

最近、あなたは腹の底から笑ったことがありますか。

笑いは心のみならず脳の活性化、免疫力の強化、運動能力の
向上という効果があるといわれています。

また、「笑う門には福来る」ということわざもあり、笑いを
生活に意識的に取り入れて、心身ともにリフレッシュしたい
ものです。
posted by porigucci at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

道頓堀今井のきつねうどんはうまい!

今日、ニュースで大阪道頓堀の顔ともいうべき老舗料理店
くいだおれが7月で閉店するということでびっくりしました。

この出来事は大幅な財政赤字を抱えている大阪を象徴して
いると言えなくもない。

道頓堀には数年前、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに来た
ついでに故藤山寛美さんいきつけのうどん屋さんに立ち寄り
きつねうどんを食べた思い出があります。

imai.jpg
http://www.d-imai.com/menu/

きっかけはある旅行雑誌で、藤山寛美さんが道頓堀今井でよく食
べたというきつねうどんの写真つき記事をみて、機会があれば
この店に一度行ってみようと考えていたからです。   

藤山寛美さんといえば松竹新喜劇のスターで阿呆役を演じれば
天下一品と云われた人である。

また型破りな金遣いの人で、クラブのボーイにチップとして外車
のキーを渡し、何とその車をあげてしまったという等々の逸話が
たくさんあるのです。

このようなスケールの大きい大阪人に、少しでもふれてみたいと
いう想いから道頓堀に立ち寄ったしだいです。

宿泊予約 宿ぷらざ

posted by porigucci at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

たそがれの関門海峡は美しい

関門海峡の名称は下関の関と門司の門からとって名づけられたものと思われます。

関門橋は元東洋一の吊り橋で本州と九州を結んでいます。

海底トンネルも国道と鉄道の二本が通っており、交通網の大動脈となっています。

この海峡は船、とりわけ貨物船の往来が頻繁でその情景を眺めるだけで楽しく、

たそがれ時の関門海峡は本当に美しい。


関門海峡.jpg

siryou920044.jpg

siryou920046.jpg

siryou920051.jpg

また、歴史的にも有名な源氏と平家の壇ノ浦合戦や宮本武蔵と佐々木小次郎が戦った

巌流島などがあります。

この下関市(山口県)と北九州市門司区(福岡県)近辺は美味しい河豚(ふく)料理の

名店がたくさん存在します!


siryou920052.jpg

写真は、レトロな街、門司港の東に位置する和布刈(めかり)公園から撮ったものです。

この地域は、何と瀬戸内海国立公園として指定されているのです。
  



posted by porigucci at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする